CSR勉強会レポート

積極的にCSR活動を推進されているお客様の中から代表会社1社をお招きし、当社会長・社長を含め総勢26名の幹部に対して、CSR(corporate social responsibility:企業の社会的責任)についての勉強会を行って頂きました。

絶えず変化していく社会の中で、『サステナビリティ』(未来の利益を損なうことのない持続可能な発展)の精神を社内(国内外の全事業所)及びグループ会社に浸透させるためにどのような取り組みをされてきたのかをご紹介頂きました。

様々な企業が独自のCSR活動の取り組みを行う中、今回ご講演頂いたお客様の事業精神についてもまさに「サステナビリティ」であり、経営トップが強いリーダーシップを発揮して具体的なアクションを組織に浸透させるべく取り組まれている姿勢は大変勉強になりました。

シコーグループとしてCSRの取り組みをはじめてまだまだ日は浅いですが、『SDGs』17のゴール(地球環境と人々の暮らしを持続的なものとするため、すべての国連加盟国が2030年までに取り組む17分野の目標)を意識しながら我々の身の丈にあったCSRへの取り組みを模索し実践して参ります。

CSR勉強会
CSR勉強会